So-net無料ブログ作成
検索選択

黄門様が調査を命じた「石碑」 栃木県 [最古巡礼]

笠石神社の国宝「那須国造碑」 700年代~

那須国造碑4.jpg
那須国造碑1.jpg那須国造碑3.jpg

栃木県大田原市にある笠石神社には、那須国造碑(なすくにのみやつこひ)という
日本三古碑に選ばれた石碑があります。国宝に指定されているこの石碑は、
草むらの中に倒れていたのを天和三年(1683年)に発見されました。
当時、考古学に興味があった黄門様(水戸光圀)は調査を「助さん」で知られる
佐々介三郎宗淳に依頼したと言われてます。
1300年も経過した石碑には8行19字、152文字の文字が刻まれてます。
(詳細は新書にて)

那須国造碑 2.jpg


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。